資料請求・各種お問合せは

tel 03-5363-6381

経営理念

株式会社 共和サービス

1.企業意識

 会社は、株主から会社経営を付託された取締役のほかに、執行役員等が様々なステークホルダー(利害関係者)に対する責務を担っていることを認識し、かつ運営することを第一義とします。
 このことにより、全役職員が一体的に健全な企業意識を醸成し、会社の持続的かつ安定的成長と中長期的な企業価値の向上を図ることを目的とします。

2.行動規範

 会社は、生保・損保に係る総合保険代理店として関係保険会社の代理店として保険募集や契約の締結を行うとともに、広く社会にとって有用な存在となることを目指しております。そのため、次の9原則を規範とし、かつ全ての法令、定款、会社法及び社内諸規程を遵守のうえ、社会的良識をもって健全な企業活動を展開してまいります。

 なお、この行動規範の円滑な推進のために弁護士との顧問契約を締結し、必要な助言を得ることとします。

(1)顧客満足度向上

① 私たちは、お客様が要望する各種保険に対する情報提供と意向把握を的確に行い、ご期待に応
 えます。

② 私たちは、個人情報・顧客情報の保護に最大限に配慮しつつ、顧客満足度向上を目指し、お客
 様からの信頼を得ることを使命とします。

③私たちは、お客様との契約についての約束事は、決して軽視することなく、誠実に履行してま
 いります。

(2)改正保険業法(平成28年5月29日施行)に伴う態勢整備

 取締役及び執行役員等の職務執行が法令及び定款に適合することを確保するため、次のことに取り組みます。

①内部管理態勢の構築に当たっては、経営陣が果たすべき役割・責任を明確にします。

②上記の目的達成に向けて、コンプライアンス推進規程など諸規程整備と併せて、既存の態勢を
 常に改善するため、次の動的プロセス(内部管理態勢)を重視します。

PDCA

(3)法令等及び社会規範の遵守

 私たちは、法令等遵守の徹底と企業倫理の確立による健全かつ公正な業務執行をチェックする組織として、「コンプライアンス推進委員会」を設置し、法令等遵守に係る態勢の整備・充実を図ります。
 このことにより、社会規範として要求される公正性、透明性を基本として適正な取引を行います。

(4)内部監査制度の導入

 新たに内部監査規程を制定し、内部監査を行うこととします。

 内部監査とは、社長のトップダウンにより内部監査担当者を指名し、2の(2)の②の動的プロセスを通じて業務監査及び会計監査を行い、事務の効率化・不正の未然防止・事後の速やかな発見を可能にするための組織機能であります。このことは、冒頭に述べた役職員に対する企業意識の醸成にも関わるため、監査の結果、具体的に如何なる改善指導が必要かなどの提案も必要となり、内部管理システム構築のための『推進役』としての役割を担う機関といえます。

(5)企業倫理の徹底

 経営者は、本規範を堅持することが役割であることを認識し、率先垂範のうえ、会社全体に周知徹底します。また、社内外と意思疎通を図り、その声を常時把握し、実効性ある社内体制の整備を行うとともに、企業倫理の徹底を図ります。

(6)情報開示

 私たちは、社会に開かれた企業として、株主はもとより、広く社会とのコミュニケーションを積極的に行い、企業経営全般にわたる情報を適時適切に開示します。

(7)問題解決

 本規範に反するような事態が発生したときには、経営者自らが問題解決にあたる姿勢を内外に表明するとともに、その事実関係を明確にし、原因の究明と再発防止に努めます。また、社会への迅速かつ的確な情報公開と説明責任を遂行し、自らを含めて厳正な処分を行います。

(8)就業環境の整備

 私たちは、就業者の人格、個性と自主性を尊重するとともに、安全で働きやすい職場環境の実現に取組みます。

(9)反社会的勢力との対決

 私たちは、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力及び団体とは断固として対決します。

各種お問合せ

iconお電話でのお問合せ

03-5363-6381

営業時間 9:00~17:30
(土日祝日、年末年始を除く)

iconFAXでのお問合せ

03-3352-2782

24時間受付中!

iconメールでのお問合せ

メールアドレス
  • 経営理念
  • 勧誘方針
  • プライバシーポリシー